JavaScriptライブラリのjQueryを触ってみた。

prototypeだとまだまだ敷居が高かった。
そこでjQueryを試しに触ってみた。

とりあえず思ったのは、手軽に実装できる。利用者が多いのでドキュメントが豊富。
toggleの利用も簡単だ。(jQuery – Emotional Webを参照)

以前、prototypeを利用していた。または利用予定があり、jQueryも併用したいのであれば、これだけは覚えておこう。
コンフリクトを起こさないおまじない。

<script src="prototype.js"></script>
<script src="jquery.js"></script>
<script type="text/javascript">
	jQuery.noConflict();
</script>

参考サイト

サンプルコード

Accessible News Slider: A jQuery Plugin
アクセシブルなスライダーを実装するプラグイン。複数の商品画像などを見せる時に良いかも。
シマシマなテーブルをjQueryで作る – Emotional Web
読んで字のごとく。
jQueryでクロスフェードをやってみる – Emotional Web
Flashを使用しないで高画質な画像をスライドショーできる。
また、画像は単体なので入れ替えも容易にできる。
JQuery Corner Demo
角丸を簡単に実装できます。

もう少し掘り下げて調べてみる価値あり。

おまけ
jQueryサンプルファイル

Posted in Ajax/JavaScript.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です