無線LAN強化企画 ネットワークカード編

以前から無線LANをIEEE 802.11nに対応させようと考えていたが、なかなか重い腰があがらずにcore duoのMacBookを使い続けてきた。

ところが、つい先日、その重い腰をあげることにした。

もちろん、理由は特にない。

aextremenまず、初期のMacBookはIEEE 802.11nに対応していないので、ソネット社 Aria extreme n:802.11nドラフト ワイヤレスカードを移植することにした。

オンラインで取り扱っているのは、秋葉館オンラインショップVintage Computerあたりだろう。

だが、悠長に待っている時間がなかったので、秋葉原に出向き購入してきた。

自宅に戻り、さっそく中身を取り出し、(英語の)説明書通りに作業をしていく。特に大きな問題も無く無事に完了した。ちなみに付属している小道具がないと換装作業はスムーズにはいかなかっただろう。

ネットワークユーティリティ換装が完了したらMacBookの電源を入れて、ネットワークユーティリティ.appでIEEE 802.11nになったか確認できる。

確認が終わったら、次は無線LAN編である。

Posted in Mac, 作業ログ, 雑記.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です