intel macbookとwindows XPでsynergy

やりたいこと。
macbookをサーバーにして、XPをクライアントにしてsynergy。

synergy普通にやったところうまくいかなかったので、intelMac&OSX 10.5 Leopard環境でsynergyを快適に利用するを参考にしてやってみた。

synergy.confでmacbook側のscreen nameを設定しても認識してもらえなかった…。
数時間かけてGUIのものを試したりもしたがうまくいかったので、最終的にIPを指定してみたところ認識した。なんじゃそりゃ。

で、起動の度にIPを打ち込むのもアレなので、前回の投稿のようにローカルのIPを固定してオートスタートに設定してみた。

今回はかなりはまった。
そもそもDeveloper Tools(Xcode)がインストールされていなかったので、そこからでした。

Posted in Mac, 作業ログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です